山中コンサルティングオフィス

2020年代に向けて

2020年代に向けて

グローバル化とデジタル化。言われて久しいこの2つのワードが、今のビジネスを考えることのベースになりました。

2000年代の業界は、チャネルと価格の変化がビジネスの変革をもたらせましたが、2010年代はグローバル化とデジタル化が変革をもたせてきました。

業界におけるグローバル化を表す現象として、グローバルSPAの日本国内における存在感増大が挙げられます。グローバルSPAが市場ボリュームの一翼を担うようになり、ボリューム価格の下落を招きました。グローバルSPA自体の国内苦戦はあるものの、日本市場には大きな影響力を与えたことは間違いありません。今後は、グローバルSPAの価格帯が市場の中位となり、ローカルはより下位価格まで広がることもありえます。今はそのゾーンが古着やフリマアプリなどが担っていますが、ディスカウントストアの増加、ロウアープライスに新たなプレイヤー(欧州のプリマークのように)にシフトしていく可能性があります。

また、上位価格は、一部の世界のトッップブランドに集中。限られたファッションコンシャスが次から次へと乗り換えるようになると考えます。

デジタル化については、まさに日進月歩。今の業界の関心事であるAI。マーケティングだけでなくMD領域まで広がり、2020年代にはサプライチェーンマネジメント全体をコントロールするようになると言われています。

来年迎える2020年代に向けて、今年一年しっかりと準備をしていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

山中コンサルティングオフィスでは、2020年代の強いブランド、店づくりのメニューをご用意しております。

詳しくはこちらから

About the author...

大手百貨店、外資系ブランドメーカー、大手経営コンサルタント会社を経て、コンサルタントとして独立。ファッションビジネスを中心に、雑貨などのライフスタイル、百貨店、SCなど、幅広い業態に対しマーケティングやMD、リテール、海外進出のコンサルティングを手掛ける。グローバルコンサルティングの領域では、欧米、アジアのマーケット調査、アジア現地企業へのコンサルティング、日本企業の海外進出支援などを行っている。

View all posts by Yamanaka Takeru

© 2015 Yamanaka Consulting Office

お問い合わせ

山中コンサルティングオフィス
〒107-0052
東京都港区赤坂2-16-6 1F
tel: 03-5404-3771
email:
contact@yamanaka-consulting.com

Privacy Policy

Read about our privacy policy