山中コンサルティングオフィス

米国除くTPP、年内に発効へ

米国除くTPP、年内に発効へ

報道によると、アジアからは日本、ベトナム、マレーシア、シンガポール、ブルネイが参加する環太平洋連携協定(TPP)が12月30日に発効すると、茂木経済再生担当相が発表したようです。

アメリカの離脱宣言を受け、日本主導によって取り組みが進められただけに、今後さらに多くの国が参加して自由貿易圏が大きく広がることに期待がかかります。

個性的なアメリカの声で、保護主義の突風が吹いている印象も受けますが、市場が縮小する国にとっては、今後の航海を後押しする大きな追い風になるのではないかと思います。

ジェトロのホームページには詳しい航海図が掲載されています。以前には、エキスパート海外情報調査という形で、TPP 発効後の日本の小売業の展望を57ページのリポートにまとめました。

マーケット調査、パートナー選び、出店・マーケティング戦略など、YRCG は日本のサービス業が進むべき道の良きパートナー、案内人を自負しています。

この機会にお気軽にお問い合わせください。

About the author...

通信社勤務を経て、2004年にマレーシアでビューティー事業会社設立。アジア各国メディアとの人脈と起業経験を生かし、商業施設リサーチ、ビジネスマッチング、販促マーケティングでコンサルティングを行う。美容室 76 STYLE を経営するほか、美眉 & 美まつ毛専門サロン3店舗、飲食業4店舗のアジア出店を支援、実現した。また、日本企業のフランチャイズ展開を香港、マカオ、東南アジアで現地企業との間でまとめた。

View all posts by Masaki ishibashi

© 2015 Yamanaka Consulting Office

お問い合わせ

山中コンサルティングオフィス
〒107-0052
東京都港区赤坂2-16-6 1F
tel: 03-5404-3771
email:
contact@yamanaka-consulting.com

Privacy Policy

Read about our privacy policy