山中コンサルティングオフィス

メンズフェミニティー

メンズフェミニティー

クロスジェンダーという言葉が広がったのは、2012年秋冬シーズン頃から。それから5年たち、もはや定着しています。

しかし、メンズコレクションではその後ユーティリティートレンドが長く続いており、メンズアイテムを主軸としたノージェンダーは多くありましたが、フェミニンなムードはしばらく見られませんでした。

そして、2018年春夏コレクションでは、フェミニン要素を控え目に取り入れるルックが新鮮。メンズアイテムやメンズルックの中に、フェミニンな素材、アイテム、モチーフ、ディテール、シルエットをとりいれる・・・。まるで男性の中にある女性性を表現しているようです。トムブラウンやヴィヴィアンウェストウッドのように、大胆にウィメンズアイテムをメンズモデルに着せるというものもありましたが、それとは違う、あくまでメンズ軸のフェミニティが気になります。

特に印象に残ったのが、10月の東京ファッションウィークでは、ショーも行うソロイスト。パリのショールームで見せたシースルーのレースシャツルックが新鮮。また、J.Wアンダーソンやドルチェ&ガッバーナなどは、ハートモチーフを多用。他のショーでも、肌見せやアンサンブル、ロングスカートのように見えるワイドパンツなども登場しました。

少年のような華奢な体だからこそ、似合うこのテーマ。ユースな流れとシンクロしそうです。

<中>{MjAxOFNTX1RBS0FISVJPTUlZQVNIVEFUaGVTb2xvaXN0XzAxXLo.jpg 幅:100% リンク:ON}
(Courtesy of TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. )

<中>{SlcgQW5kZXJzb25fMDI0MzBYtA.JPG 幅:100% リンク:ON}
(Courtesy of J.W. Anderson )

Via Collection by<リンク:http://apparelweb-collection.tumblr.com> Apparel-web

★SNSでも情報を発信しています!
<リンク:https://www.facebook.com/yamanakaconsulting/>https://www.facebook.com/yamanakaconsulting/
<リンク:https://twitter.com/takeru_yamanaka>https://twitter.com/takeru_yamanaka

About the author...

View all posts by admin

© 2015 Yamanaka Consulting Office

お問い合わせ

山中コンサルティングオフィス
〒107-0052
東京都港区赤坂2-16-6 1F
tel: 03-5404-3771
email:
contact@yamanaka-consulting.com

Privacy Policy

Read about our privacy policy