山中コンサルティングオフィス

お正月コト消費

お正月コト消費

新年あけましておめでとうございます。

いつも、本ブログを読んでいただき、ありがとうございます。
私は今年独立10周年を迎えることができました。これも皆様のおかげと感謝しております。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

年始、そして10周年を迎えての思いは<リンク:https://www.yamanakaconsulting.com/2016/01/10%E5%91%A8%E5%B9%B4%E3%82%92%E8%BF%8E%E3%81%88%E3%81%A6/#page=page-3>こちらに綴っております。
よろしければこ覧ください。

さて、皆様、年末年始はいかがお過ごしでしたか?
私は、特に旅行することもなく、東京の店を見に行ったりしていました。

今年は、初売りのスタートが企業や店によってバラバラですが、多くの店は初売りとともにセールに突入しています。今年は、記録的な暖冬で防寒アウターが売れず、セールでいかに消化するかが問われるようです。しかし、このような暖かさではなかなか売れず、大幅値引きによる粗利ダウンという状況も覚悟しなければなりません。そこで粗利ミックスするためにも、鮮度の高いプロパー商材の販売を行っていくことが必要になりそうです。

一方で、そもそも店頭でセールをやらない店もあります。ラグジュアリーブランドなどはその代表です。店頭でセールをやりませんから、プレコレクションとアクセサリーの打ち出しを強化しています。

そして百貨店の中にもこの時期プロパーで戦っている店も。そう、セールを後倒ししている三越伊勢丹グループです。そののプロパー展開が興味深かったのでご紹介します。

日本の最大の歳事である”お正月”をテーマに面白い取り組みが目をひきます。

欧州の古典美術と、日本、米国のサブカルチャーを融合させた作品させたアーティストのニコラ ビュフによる七福神のアートを展示し、QRコードでWEBに誘導しています。そこでは「新説 七福神めぐり」というストーリーを組み上げ、小説やゲームをWEB上で展開。正月という歳事の新解釈を楽しめる仕組みとなっています。

日本橋三越の1Fホールでは、お雑煮を食べ比べる「お雑煮めぐり」などもやっていました。

また、新宿メンズの1Fでは、伊勢丹メンズのハウスチェックであるブラックウェッチ柄をつかったパーソナルギフトのPOP UPストアを展開。ブラックウェッチの雑貨の他、年末年始の手土産にぴったりな菓子折りなども販売していました。

ファッションのフロアでは、さまざまなブランドのプレコレクションのPOP UP STOREをひらいたりするなど、旬のプロパー商材を提案していました。

衣食住が揃う百貨店だからこそできる「コト消費」への取り組み。セール依存になりがちなこの時期、参考にしたい取り組みといえそうです。

■伊勢丹新宿メンズ
<中>{SU1HXzQzMzML8w.JPG 幅:80% リンク:ON}
<中>{SU1HXzQzMzQM9A.JPG 幅:80% リンク:ON}

■三越日本橋本店
<中>{SU1HXzQzMjUM8w.JPG 幅:80% リンク:ON}
<中>{SU1HXzQzMjcO9Q.JPG 幅:80% リンク:ON}

<リンク:https://www.yamanakaconsulting.com/>山中健
★2016年も、FBでも発信していきます
<リンク:https://www.facebook.com/yamanakaconsulting>https://www.facebook.com/yamanakaconsulting

About the author...

View all posts by admin

© 2015 Yamanaka Consulting Office

お問い合わせ

山中コンサルティングオフィス
〒107-0052
東京都港区赤坂2-16-6 1F
tel: 03-5404-3771
email:
contact@yamanaka-consulting.com

Privacy Policy

Read about our privacy policy